dアカウント新規作成時に「送信エラー」になったときの対処法

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。
今日は『dアカウント新規作成時に「送信エラー」になったときの対処法』というブログです。

昨日、初めて「dアカウント」を作成しました。ご存知の通りdocomoさんがやっているポイントサービスですよね。

いままで私はauとソフトバンクのみ使っておりdocomoのスマホを使っていなかったのでdアカウントとは無縁でした。しかしお店であまりにも「dアカウントはお持ちですか?」と聞かれるので、dアカウントを新規作成することにしました。

パソコンから新規作成を行ったのですが、その際に「送信エラー」になり困ったので、そのことをシェアしたいと思います。

正しくdアカウントを新規作成する手順

今回私はパソコンからdアカウントの新規作成を行いましたが、スマホからでもおそらく同じようなことになると思われます。
まずは「正しくdアカウントを新規作成する手順」を記します。

(1)dアカウントを新規作成するページの上部右側「dアカウント新規作成」ボタンをおします。

(2)「メールアドレス(ID)登録」という画面になります。メールアドレスがIDとして使われるようなので、メールアドレスを入力し、「次へ」を押します。

(3)「確認メール送信完了」という画面に切り替わります。この「確認メール送信完了」という画面は絶対に閉じないでください。これが最大のポイントです…。

(4)上記(3)の画面は閉じないままで、メールを確認します。以下のようなメールが届きます(即、届く場合と、数十分時間がかかる場合があります…)ので、書かれているURLをクリックします。

(5)ここまで正しく進んでいると、上記(3)の画面が「メールアドレス確認完了」という画面に切り替わっているはずです。ここまで進んでいれば、正しくdアカウントを新規作成できたことになります。

問題は、上記(3)のシーンで画面を閉じてしまうと、(4)のURLをクリックしても「送信エラー」になってしまうのです。

ここでは仕方なく「最初に戻る」をクリックするしかないのですが、そこで改めて新規作成をしようとしても「不具合が発生した」みたいな表示になり、新規作成ができません(おそらくここで皆様がお困りになっているものと思います…)。

この場合は、5分程度時間を空ければ、改めて同じメールアドレスで新規作成を進めることができます。

繰り返しですが、上記(3)のシーンで画面を閉じないというのが最大のポイントになります。

今日は『dアカウント新規作成時に「送信エラー」になったときの対処法』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

Web集客の超基本 あなたに最適なツールで、効率よく売上アップを叶える常識64

わかりやすいホームページ相談(中小企業Web活用のコンサルティング)

「中小企業Web活用に特化した」「わかりやすい」コンサルタントとしてホームページコンサルティング、セミナー講師、執筆、審議会委員等を務めています。
またソーシャルメディア(SNS)リスク・コンプライアンス研修講師としてビールメーカー様/マスコミ関連企業様/交通インフラ系企業労組様/化学メーカー様などにご用命いただき社員研修の講師を務めています。

ホームページコンサルタント永友事務所はWeb制作会社ではなく、中小企業・起業家様のホームページ改善(Web活用)に特化したコンサルティング専業事務所で、ホームページ制作業務をしない中立的なホームページコンサルティングのパイオニアです。

文責:ホームページコンサルタント永友事務所

≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧