こんにちは。ホームページコンサルタント永友事務所の永友です。

今日は三重県の名張市雇用創造協議会様でセミナーでした。
午前中は「ホームページの営業力を高める方法」、午後は「ソーシャルメディア・ビジネス活用法」とJimdoの登録をさせていただきました。
来週はJimdoの操作実習です。楽しみです。

さて、今日は受講者様からこのようなご質問をいただきました。

「Facebookのプロフィール写真は、公開を友達限定(もしくは非公開)にできますか。以前は、友達にだけプロフィール写真を表示する、ということが出来たのですが…」



私は初耳だったので、正直に「不勉強で、ちょっとわかりません。調べてご連絡しますね」と申し上げました。

色々調べたのですが、Facebookのプロフィール写真(の公開)を友達限定にできるか(非公開にできるか)、ですが、
「今の段階では『できない』」
という感じかと思います。

iPhoneの場合ですが、当該プロフィール写真が現在「一般公開」されているとして、ですが、
「その他」〉「写真」〉「アルバム」〉「プロフィール写真」で当該写真をタップし、「…」というところから「プライバシー設定を編集」を押して公開範囲を「友達」にして「完了」を押せば理屈の上では友達限定公開になりますが、実際には「一般公開」されたままになります。

これはFacebookのバグといえばバグですが、「Facebookの仕様はよく変わる」という状況から考えると、(昔は出来たけど今は出来ないという状況も)ある意味、やむを得ないかもしれません。

ある意味で「プロフィールを一般公開にしたくない(非公開にしたい)」ということですと、次善の策として、そもそもプロフィールを顔写真以外のものにする、等の対応になるかと思います。

今日は「Facebookのプロフィール写真を友達限定公開(もしくは非公開)にできるか?」というブログでした。ご参考になれば幸いです。
ホームページコンサルタント永友事務所ホームページを見る

わかりやすいホームページ相談(中小企業Web活用のコンサルティング)

「中小企業Web活用に特化した」「わかりやすい」コンサルタントとしてホームページコンサルティング、セミナー講師、執筆、審議会委員等を務めています。
またソーシャルメディア(SNS)リスク・コンプライアンス研修講師としてビールメーカー様/マスコミ関連企業様/交通インフラ系企業労組様/化学メーカー様などにご用命いただき社員研修の講師を務めています。

ホームページコンサルタント永友事務所はWeb制作会社ではなく、中小企業・起業家様のホームページ改善(Web活用)に特化したコンサルティング専業事務所で、ホームページ制作業務をしない中立的なホームページコンサルティングのパイオニアです。

文責:ホームページコンサルタント永友事務所

≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧