シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「グランカフェバー」の楽しみかた

昨日まで舞浜の「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」に1泊しました。
ディズニーランド周辺ホテル格安予約は一休.com

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは、ディズニーリゾートラインの「ベイサイド・ステーション駅」の目の前のホテルです。
「ベイサイド・ステーション駅」から歩いても行けますが、駅からホテルまで無料のシャトルバスが運行されているので、それに乗ると良いと思います。

夕食を非常に軽めにしたので、寝る前に少しおなかが空いてしまい、またお酒も飲みたい(笑)気分になりました。

現地で調べたところ、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルには一般利用者が普通に入れる「バー」のようなところとしては「グランカフェバー」のみ、という感じでしたので、行ってみることにしました。



「グランカフェバー」という名称の通り、1Fの「グランカフェ」の中にあるバーです。
22:30がラストオーダーで23時まで楽しめることができます。
我々が入店したのは22:10頃でしたが、笑顔で迎えてくれました。

グランカフェバーは約14席のカウンターバーです。
バーテンさんはお一人で切り盛りしている様子でした。

家人はモエ・エ・シャンドンのシャンパンをグラスで。私はザ・グレンリベット 15年フレンチオーク(だったはず・笑)をロックでいただきました。

他にも、日本酒やワイン、カクテルなど、様々な取り揃えでした。

グランカフェバーはとてもカジュアルなバーだと感じました。シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル自体が、言ってしまえばTDRに行く家族連れやカップルのためのホテルですので、カジュアルであることは当然であると思います。

逆にいうとシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのバーとしてオーセンティックな雰囲気を求めるのも、ちょっと違うのかなと思います。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのグランカフェバーで、良いなと思ったのは、「スモールプレート」と呼ばれる「簡単なおつまみ」が各300円(税・サ別)でいただけることです。

我々は
・チキンブロシェット テリヤキ風 七味唐辛子添え
・スモークサーモンとライブレッドギリシャ風ヨーグルトと共に
・生ハムとクリスピーベジタブルのサラダ ブルーチーズドレッシング
をいただきましたが、小腹が空いた我々に丁度良い感じでした。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのグランカフェバーはバーテンさんも気さくで、雰囲気もカジュアルで、気軽に立ち寄れるバーかと思いました。

今日は『シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「グランカフェバー」の楽しみかた』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫Amazonで今日使えるクーポン一覧

わかりやすいホームページ相談(中小企業Web活用のコンサルティング)

「中小企業Web活用に特化した」「わかりやすい」コンサルタントとしてホームページコンサルティング、セミナー講師、執筆、審議会委員等を務めています。
またソーシャルメディア(SNS)リスク・コンプライアンス研修講師としてビールメーカー様/マスコミ関連企業様/交通インフラ系企業労組様/化学メーカー様などにご用命いただき社員研修の講師を務めています。

ホームページコンサルタント永友事務所はWeb制作会社ではなく、中小企業・起業家様のホームページ改善(Web活用)に特化したコンサルティング専業事務所で、ホームページ制作業務をしない中立的なホームページコンサルティングのパイオニアです。

文責:ホームページコンサルタント永友事務所

≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧