踊り場のある階段と、ない階段。どちらを登りたいですか?

ビジネスブログを「無料ブログサービス」を使って
作ることをお話しするこのブログ

今日は『踊り場のある階段と、ない階段。どちらを登りたいですか?』
というテーマのブログ記事です。
ビジネスブログのご助言をさせていただくときに、
意外に、よくお見かけする状況があります。
それは
・段落を作らず、改行せず文章をつなげる方
です。
ビジネスブログを書きあげてしまおう!という意識が強いのか
または、「段落に分ける」ということが単に習慣化されていない
だけなのかわかりませんが、
・だらっ~と長文を書き続ける方
を結構目にします。
読み手、つまりお客さまの視点に立っていただくと、
これは相当辛い状況です。
言うなれば、『踊り場のない階段を見上げたとき』
に感じる不安や疲労感、とでも言いましょうか。
それでも登ってくれれば恩の字ですが、ネットの向こうの
お客さまは、のんびりとネットサーフィンをしているわけではありません。
・意味ごとに段落を分ける
・注目してほしい文章は、そこだけ改行する

などの工夫をして、ストレスなく読んでいただくように
したいですよね。
お客さまのことを考えた文章の体裁は、きっとお客さまの
心に響くと思いますよ。
今日は『踊り場のある階段と、ない階段。どちらを登りたいですか?』
というブログでした。ご参考になれば嬉しいです。
facebook永友事務所ファンページで『お客様目線のHP』
についてディスカッションしています≫

わかりやすいホームページ相談(中小企業Web活用のコンサルティング)

「中小企業Web活用に特化した」「わかりやすい」コンサルタントとしてホームページコンサルティング、セミナー講師、執筆、審議会委員等を務めています。
またソーシャルメディア(SNS)リスク・コンプライアンス研修講師としてビールメーカー様/マスコミ関連企業様/交通インフラ系企業労組様/化学メーカー様などにご用命いただき社員研修の講師を務めています。

ホームページコンサルタント永友事務所はWeb制作会社ではなく、中小企業・起業家様のホームページ改善(Web活用)に特化したコンサルティング専業事務所で、ホームページ制作業務をしない中立的なホームページコンサルティングのパイオニアです。

文責:ホームページコンサルタント永友事務所

≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。