夏休みに「ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ」に泊まりに行きました。子連れ(長男、次男と家内)で1泊の箱根旅行ブログです。

プランは「リゾートでゆったりと朝食を、朝食付プラン」。ごく一般的なプランですね。部屋はデラックス ツイン&タタミ ルーム(和洋室) × 1部屋です。

いつも書いていますが、子供が二人いますと、「和洋室」があるホテルを選ぶことが多くなります。なかなか4ベッドというのはないですからね。実際、ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパには子連れ旅行者も結構目立ちました。

今回は、ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパには電車ではなくレンタカー(我が家は自家用車がありません…)で行きました。ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパは強羅にありますので、箱根彫刻の森美術館などが近いです。
彫刻の森美術館は子どもがいつ行っても喜びます。何世代にもわたって楽しめる素晴らしい箱根観光スポットですよね。

「デラックス ツイン&タタミ ルーム(和洋室) 」。とても落ち着きます。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパブログ
▲箱根大文字焼?の「大」という文字が見えます。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパブログ
▲ホテルの部屋より、ぼんやりと空を眺める。かすかにそよぐ風、かすかにそよぐ竹。
ちょっと天気は悪い箱根ですが…

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパブログ
▲「リビングルーム」と名づけられたラウンジ。夕暮れ時の16時~19時の間は、「アペリティフアワー」としてシャンパン、生ビール、赤・白ワイン、コーヒー、紅茶、ジュースなどがフリードリンク。正直、嬉しいサービスです(笑)



滞在中、このリビングルームでよく見かけるかたがいて、たいていノートパソコンを開いていたんですね。
たぶん、仕事だろうと。

いいですね~。箱根でゆったりしながら、温泉に入りながら、仕事も進められる。素晴らしいお仕事です。実際、ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパも、「都会の喧騒から離れ自然に囲まれた環境の中で、企業やグループのオフサイトミーティング、重役の方々が集まってのエグゼクティブミーティング」はいかがですか、というプロモーションをしています。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパは、はっきり言えば周りには何もないので、まさに「喧騒を離れた」滞在ができます。本当に良いホテルだと思います。個人的には非常に気にいってしまいました。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパブログ
▲なんとなく芦ノ湖を見に行きました。箱根のド定番スポットです。

2日目(チェックアウト後)は、子供たちに箱根の関所を見せたかったので、やや雨が降っていましたが行きました。
ついでに箱根寄木細工の体験工作を楽しみました。

繰り返しになりますが、
・和洋室がある
・喧騒を離れて静かなホテル
・彫刻の森美術館に近い
このような子連れ箱根旅行をお考えのかたにはとても良いホテルだと思いました。

「ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ 子連れ1泊ブログ」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫「じゃらん」でホテル情報を確認する

 


わかりやすいホームページ相談(中小企業Web活用のコンサルティング)

「中小企業Web活用に特化した」「わかりやすい」コンサルタントとしてホームページコンサルティング、セミナー講師、執筆、審議会委員等を務めています。
またソーシャルメディア(SNS)リスク・コンプライアンス研修講師としてビールメーカー様/マスコミ関連企業様/交通インフラ系企業労組様/化学メーカー様などにご用命いただき社員研修の講師を務めています。

ホームページコンサルタント永友事務所はWeb制作会社ではなく、中小企業・起業家様のホームページ改善(Web活用)に特化したコンサルティング専業事務所で、ホームページ制作業務をしない中立的なホームページコンサルティングのパイオニアです。

文責:ホームページコンサルタント永友事務所

≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧