WordPress(ワードプレス)でブログ(ブログ型ホームページ)を作るときの手順は、

  1. サーバを用意(契約)する(一般的には「レンタルサーバーを借りる」ということが多いです)
  2. ドメインを取る
  3. WordPress(ワードプレス)をサーバにインストールする

という手順が必要です。

ちなみに、上記「1,2,3」は、1と2についてはどちらが先でも構いません。

しかし現実的には、いまあまりにも「WordPress(ワードプレス)」でブログ(ブログ型ホームページ)を作るかたが多いので、各レンタルサーバー会社も工夫を凝らして、より良いサービスを提供しようと考えているようです。

典型的なものは「簡単インストール」といって、上記「3」の手順を簡単にできるようにしたサービスを内包させているレンタルサーバーが目立ってきています。



代表的なものにエックスサーバーというものがあります。エックスサーバーはそれを使って運用しているホームページが150万を超えているそうです。

エックスサーバーは、レンタルの契約をすれば上記「3」の手順を簡単にできるよう「CMS簡単インストール」というサービスがあって便利です。特に、初めてWordPress(ワードプレス)を利用しようと思っているかたには親切であると思います。

エックスサーバーのワードプレスインストールについては、以下のページに説明があります。
エックスサーバー ワードプレスインストール

またエックスサーバーは365日メールサポートがあり、かつ、電話サポート(土日祝除く)もあるため、サーバ関係で困った時には質問することができるのも、親切ですね。

なおドメインの取得は、エックスサーバーの関連サービス「エックスドメイン」でも良いですし、お名前ドットコムでも良いと思います。エックスサーバーでサーバレンタルする場合は、「エックスドメイン」でドメイン取得すると、支払先も1箇所ですし丁度良いかもしれませんね。

わかりやすいホームページ相談(中小企業Web活用のコンサルティング)

「中小企業Web活用に特化した」「わかりやすい」コンサルタントとしてホームページコンサルティング、セミナー講師、執筆、審議会委員等を務めています。
またソーシャルメディア(SNS)リスク・コンプライアンス研修講師としてビールメーカー様/マスコミ関連企業様/交通インフラ系企業労組様/化学メーカー様などにご用命いただき社員研修の講師を務めています。

ホームページコンサルタント永友事務所はWeb制作会社ではなく、中小企業・起業家様のホームページ改善(Web活用)に特化したコンサルティング専業事務所で、ホームページ制作業務をしない中立的なホームページコンサルティングのパイオニアです。

文責:ホームページコンサルタント永友事務所

≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧