我が家はSHARP(シャープ)の電話機「JD-XF1CL」を使っています。

シャンパンゴールド色なので「JD-XF1CL-N」という型番ですね。

好きな場所に置ける「選べるレイアウト」モデルというコンセプトが気に入っています。
親機と子機の置き場所を離せる(別の部屋における)のが、我が家にはとても都合が良いのです。

またJD-XF1CLの子機が小さくコンパクトで、あまり場所を取らないのも気にいっています。

で、使用開始から1年位なのですが、今日このような現象がありましたので、同じ状況のかたもいらっしゃると思い、備忘録として書いてみます。

今朝8時頃に電話をかけました。通話時間は5~6分程度だったと思います。

通話が終わって子機を子機充電台に戻したら、液晶表示部分の、充電池残量を示すところが点滅し始めたんですね。

JD-XF1CL点滅

ここが点滅したのは初めてだったので、ちょっと焦りました。

シャープのJD-XF1CLのホームページから取扱説明書をダウンロードして確認したのですが、「電池残量が少ない時に充電をすると、この場所が点滅します」みたいな説明が書いてありました。

我が家は電話をほとんど使わず、要するに子機は常にフル充電のはずです。

結構心配になりましたが、午後4時(16時)頃に子機を持ち上げて、再度充電台に戻したら、点滅はしなくなりました

そもそもこの子機の電池は「コードレス子機用充電池」で、消耗品だそうです。

私のように、半日程度で点滅が解消されなければ、子機用充電池の寿命かもしれません。取扱説明書通りに、シャープ製電話機子機用純正充電池「JD-M225」を購入して交換する時期なのかもしれません。

わかりやすいホームページ相談(中小企業Web活用のコンサルティング)

「中小企業Web活用に特化した」「わかりやすい」コンサルタントとしてホームページコンサルティング、セミナー講師、執筆、審議会委員等を務めています。
またソーシャルメディア(SNS)リスク・コンプライアンス研修講師としてビールメーカー様/マスコミ関連企業様/交通インフラ系企業労組様/化学メーカー様などにご用命いただき社員研修の講師を務めています。

ホームページコンサルタント永友事務所はWeb制作会社ではなく、中小企業・起業家様のホームページ改善(Web活用)に特化したコンサルティング専業事務所で、ホームページ制作業務をしない中立的なホームページコンサルティングのパイオニアです。

文責:ホームページコンサルタント永友事務所