タイトル通りですが、NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)に子連れ家族(妻/中2男子/小4男子)で2泊したブログ記事を書きます。2017.8.11~8.13まで2泊しました。

NEMU HOTEL & RESORTの施設等については公式ホームページに載っていますので、利用者として個人的に感じたことを書こうと思います(2017.8.15現在の情報であることをご了解ください)。NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)に家族連れで旅行を検討されているかたにお役に立てれば幸いです。

【1】NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)の『予約』

夏休み(しかもお盆時期!)のため早めに予約しようと思いました。6/12にNEMU HOTEL & RESORT公式サイトから予約をしましたが、最後の一部屋でした。また、その時点で「一休」のほうは満室表示でした。
この『予約』は、当然ですがお部屋についての予約です。私は続いて、アクティビティの予約をしました。アクティビティの予約は電話で行いますので注意が必要だと思いました。

・ナイトクルージング(この時期は「夜光虫クルージング」と呼ぶ):初日の夕食後
・シーカヤック:2日目の夕方

を電話予約しました。

【2】NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)への『交通』

子連れの我が家は神奈川県藤沢市に住んでいます。お盆時期なので、新幹線と近鉄特急はネット予約をしました。
予約開始日時にすぐに予約をしましたが、新幹線、近鉄特急とも当初希望の便が取れないなど、想像を絶する状況で正直焦りました。帰りの新幹線はボックス席(DEDEの前後席)が取れず、ABC(通路を挟んで)Dの横並びの席になってしまいました。

帰路の近鉄特急は「ビスタカー」の階下席が予約できました。半個室のようになっており、仕事で近鉄特急に乗ったときに「あ、これは家族旅行の時に最適だな」と思っていた座席です。ごろんと(上半身だけ)横になることができるので、予想通り家族はごろんと寝てしまいました。

色々想定外のことが起こる子連れ旅行なので、行きのホテルのシャトルバスは利用せず、近鉄の鵜方(うがた)駅からタクシーに乗りました。2000円ちょっと(乗車時間15分弱)くらいだったと記憶しています。

帰りは、フロントで「鵜方駅まで乗りたいのでタクシーを呼んでほしい」とお願いしたところ、「丁度その時間帯に、賢島(かしこじま)駅までホテルの無料シャトルバスが出ております」と言っていただけました。
「我々は鵜方駅からの切符を既に買ってしまっているので…」と言ったところ、駅に電話で確認してくれて「鵜方→名古屋も賢島→名古屋も同料金なので、切符そのままでご乗車いただけます」と言っていただけました。
こういうことも含めて、NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)さんのスタッフさんのホスピタリティはとても素晴らしいと感じました。

【3】NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)の『部屋』

デラックスルーム(ツイン)/禁煙の部屋に宿泊しました。ベッド2台、追加の二人分は布団でした。布団は夕方に敷きに来てくれます。

部屋ではWi-Fiが使えます。ミネラルウォーターが置かれ、館内着及び部屋着がありました。
細かい話ですが館内着は温泉(恵みの湯)に行くときに着るもので、混麻素材のような気がしましたが結構厚い(暑い)です。寝るときには(暑くて)不向きですので、部屋着で寝るのが正解だと思います。

ファブリーズ、空気清浄機、金庫もありました。また、コンセントがとても多い(ベッド脇にもある)ので便利だと思いました。

【4】NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)の『アクティビティ』

我々家族が行ったアクティビティは以下のものです。

・ランドカー

アクティビティと呼べるか分かりませんが、チェックイン後すぐにランドカーを2日間(48時間)借りましたが大正解でした。猛暑でしたし、広い敷地を徒歩というのは非常に困難だと思います。家族連れ・子連れのかたは何はともあれランドカーを借りたほうが良いと思います。
普通免許が必要ですが、アクセルをいっぱいに踏んでも20キロくらいしか出ないので、凄く安全です。

・ナイトクルージング(夜光虫クルージング)

じつは雷雨のため中止になりました。これは、やむを得ないですね。

・ガーデンプール

子連れ旅行の定番、プールも満喫しました。
プールサイドの「ガゼボ」という、幌のついたソファーベッドみたいなものを利用しました。
ガゼボは事前に電話予約できるのですが、「あまり使う人はいないに違いないから、現地で検討すればよいのでは」と思って事前予約しませんでした。
しかしチェックイン後に尋ねると「けっこう予約でいっぱい」ということで、2日目の9:00-10:00、3日目(帰る日)の9:00-10:00という短時間しか借りられませんでした。家内は激おこぷんぷん丸になってしまいました。

どちらにしても、プールサイドのデッキチェア(リクライニングチェア)は無料で使えます。また、お盆時期で実際に家族連れが多かったですがデッキチェア(リクライニングチェア)は空きがありました。
木も数か所植わっていますので、日陰の心配はあまり無いように感じました。

プールサイドの受付のところで缶飲料の販売があります。缶飲料ではなく、生ビールとか(マシンであっても)アイスラテとか売れば売れるのに…とか思いました(余計なお世話ですが)。

昼食は、プールサイドでいただくならばロビーラウンジからのケータリングになります。このロビーラウンジのランチについては後述します。

プールサイドに、更衣室とシャワー、トイレがあります。
細かい話ですが、ホテル(客室)からどういう格好でプールに行くか悩みましたが、水着を着てTシャツ等を羽織る、という状態で行きましたが他のご家族もみんなそんな感じでした。つまりプールサイドで私服から水着に着替えるというよりも、「ほぼ水着状態」で客室から出かけて行って差し支えないようでした。

プールの1/4程度が、浅めの幼児用プールになっています。一つのプールの一部を柵で仕切っているので、「幼児と、小中学生」みたいなご家族連れでも安心で楽しいプールだなと思いました。
※一般プールと幼児用プールが「別」になっていると、子供が別々になってしまって、つまり親の目も別になるので、こういう「一つのプール」というのは子連れ旅行者には結構ありがたいです。

プールは50分につき10分の休憩が入ります。50分-10分-50分…というサイクルみたいです。

ネムホテル

・パターゴルフ

パターゴルフは随時受付ということで、用具をすんなり借りられました。人生初パターゴルフ!単純に、楽しかったです。子供も喜んでいました。
細かい話ですが、猛暑でしたし、パターゴルフコース内でペットボトルの飲み物を飲みました。ペットボトルの飲み物(水や伊勢茶、ポカリ等)はホテル1階のホテルショップで売っていますのでそれを買ってからパターゴルフコースに行きました。パターゴルフコース近辺には自販機は無いので注意してください。東屋はほとんど無いので、とにかく暑さ対策は重要です。

・シーカヤック

2日目の夕方(16:00-18:00)にやりました。とても楽しかったですし、ぜひ体験してほしいです。

メインのインストラクターさん(まんぷく丸さん)が優しくわかりやすく事前レクチャーしてくれるので、心配もなく楽しめました。他のご家族では小学校低学年のお子さんもいたようですが、問題なくみんな楽しめていたようです。

我が家はほぼ全員が靴を借りましたが、クロックスやビーサンでよいというご家族は、それでも良いそうです。

スマホは、まんぷく丸さんに預かっていただきました。ケースバイケース(その時の状況次第)かと思いますが、我が家(私と次男、及び家内と長男の2艇)はまんぷく丸さんのカヤックに近かったため、海上で写真を撮ってくださいました。

我が家は「濡れても良い私服」で参加しましたが、他のご家族は水着で参加されていました。結果論ですが、結構濡れましたので、やはり「水着」での参加が良い気がします。
波自体がかかるのではなく、パドルで漕ぐときに海水が滴(したた)るので、確実に濡れます。

シーカヤック中は、特に何が見えたということでもなかったのですが、海の上でのんびりと出来、また、見上げれば大きな空が見えるというのは、これ以上ない贅沢かなと思いました。

なお公式的には16:00-18:00のアクティビティですが、部屋に戻ると18:40頃になっていました。夕食等の計画時には注意が必要と思います。我が家はボールルームでのブッフェ付プランで、時間は臨機応変に出来る(予約制ではない)ので大丈夫でしたが。

・焼きマシュマロ体験

これは公式アクティビティではないですが、里山ラウンジ近くの丘で焼きマシュマロ&コーヒーのイベントがありました。夕食後にそのまま参加しました。みな、思い思いにマシュマロを焼いて楽しんでいました。
偶然ですがペルセウス座流星群のピークだったようで、流れ星が見えました。天の川も肉眼で見えて、感動しました。

【5】NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)の『食事』

我々家族は【夏休み(8/5~8/30)限定】ディナーブッフェプランというので予約しました。
夕食はボールルームでのブッフェです。握り寿司や天ぷらの実演?もあり良かったです。
色々な料理があって満足しましたが、特に蛸が美味しくて、蛸ばかり食べていました。地のものでしょうか。
アルコール類は、正直少々お高いかなと感じて、やめました。

またこれはNEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)での滞在というものを象徴しているように感じましたが、ブッフェ会場で走り回っているお子さんが結構目につきました。
良い悪いということではなく、それくらい子供がのびのびできるところ、ということなのだと思いました。

リッチでゴージャスなステイをしたければ、近くのアマネムのほうが良いです。例えばご夫婦だけの還暦祝い旅行とか、愛人との旅行とか、婚前旅行とか、とにかく何かスペシャルでエグゼクティブな勝負ステイをしたければアマネムを選べばよいと思います。

NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)は、とにかく、のびのびと、のんびりするところだと思います。リラックスムードで、だからこそ子連れ旅行でNEMU HOTEL & RESORTは非常に支持されているのだと思います。少なくとも今回の我が家はNEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)でよかったです。

夕食は洋食ブッフェだったので、朝食は2回とも「レストラン 里海」での和食にしました。朝食が美味しかった!羽釜で炊いた三重県産コシヒカリが最高に美味しかったです。
干物が選べて(カマス、レンコ鯛、アジ)、ごはんのおかわりも出来るようでした。

2泊3日旅行の我が家で、一番イメージできていなかったのが「2日目の昼食」です。
午前中はプールで遊び、午後のパターゴルフ、夕方のシーカヤックの前に昼ご飯を食べるわけですが、どこで食べるのか未定でした。

フロントのかたに聞くとロビーラウンジでランチがあるということで、それにしました。
https://www.nemuresort.com/restaurant/lobby-lounge.php#LUNCH

で、このロビーラウンジでのランチですが、なぜかワンオペで、一人のスタッフさんがオーダー取り/水出し/配膳/下げ膳/見送り等をしていて相当に無理そうでした。
お盆時期、かつ、家族連れ旅行が多いという状況で、(オーダーや食事を待って)けっこう待ちくたびれている家族が多かったです。

またこのロビーラウンジは、チェックイン手続きをする場所でもあり、テーブルが低くて単純に食べづらかったです。

今回のNEMU HOTEL & RESORT「NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)」の滞在はとても満足していますが、「NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)」は駅から離れていて昼食だけ外に行くことも難しいわけで(近くに飲食店もない)、このロビーラウンジのランチについては要改善事項だと思います(偉そうな書きかたですみません…)。

【6】NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)の『お風呂』

お風呂は自家源泉の天然温泉とのことでした。志摩の海で養殖される真珠や、真珠を育むアコヤ貝から抽出された貴重な美容成分を配合したという「真珠の湯」は白濁してトロリとしたお湯でした。

お風呂の入り口に「みえのしずく」というオリジナルドリンクがあって、今回は伊勢茶に柑橘類がブレンドされていました。非常に美味しかったです。

【7】子連れ家族(私/妻/中2男子/小4男子)が名古屋で数時間過ごす方法

今回のNEMU HOTEL & RESORT「NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)」の滞在は楽しかったわけですが、プラン段階で結構困ったのが「行き、帰りの名古屋でどう過ごすか?」でした。

当日までノープランで臨みましたが、直感で初日は「徳川美術館」にしました。これがとても良かった!
名古屋駅からJRの大曾根駅まで乗り(約15分)、南口改札から徒歩10分くらいで着きました。

徳川家の宝物等が展示されています。実際の甲冑や直筆の書状など、子供も楽しそうに観覧していました。
夏休みということもあり、ちょっとした館内のクイズラリー的な催しもあって、小4の次男も満足しました。
また徳川園北口入口近くに小さい公園があり、滑り台、ブランコなどがありましたので、小4の次男はその時点で満足していました。

徳川美術館から名古屋駅に戻ると11:30過ぎでした。本当は、ひつまぶしや、いわゆる本場のモーニングなどを食べたかったのですが、混雑や時間的なもので無理でした。
「コンパル メイチカ店」は20人ほど並んでいました。たまたま入れた「喫茶 リッチ」で鉄板ナポリタン、あんかけスパなどを食べました。

帰り(3日目)の名古屋では、新幹線の時間まで4時間弱ありました(名古屋観光のために時間を空けていました)。本当は名古屋城に行ってみたかったですが、猛暑なのでプランを変更し「名古屋市科学館」に行きました。これも非常に良かったです。

名古屋駅から地下鉄で1つ隣の「伏見駅」で下車し、ロッカーに荷物を入れてから徒歩5分程度で着きました。

地下2階(特別展会場)から地上6階まで、じゅうぶん見ごたえがありました。地上2階の展示は、地元の科学館でもあるような感じで既視感がありましたが、3~6階の展示は素晴らしく、中2男子/小4男子の長男次男は非常に喜んでいました。
※プラネタリウムは予約でいっぱいのようだったので入りませんでした

名古屋市科学館

「男の子連れの、名古屋駅近辺の観光」で困っている人は多いように思います。徳川美術館と名古屋市科学館は本当におススメだと思いました。

『NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)に子連れ家族(妻/中2男子/小4男子)で2泊したブログ』というブログでした。NEMU HOTEL(伊勢志摩ネムホテル)を探してくれた家内に感謝します。
個人的なブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。

≫関連記事:「星のや富士」で子連れグランピング

わかりやすいホームページ相談(中小企業Web活用のコンサルティング)

「中小企業Web活用に特化した」「わかりやすい」コンサルタントとしてホームページコンサルティング、セミナー講師、執筆、審議会委員等を務めています。
またソーシャルメディア(SNS)リスク・コンプライアンス研修講師としてビールメーカー様/マスコミ関連企業様/交通インフラ系企業労組様/化学メーカー様などにご用命いただき社員研修の講師を務めています。

ホームページコンサルタント永友事務所はWeb制作会社ではなく、中小企業・起業家様のホームページ改善(Web活用)に特化したコンサルティング専業事務所で、ホームページ制作業務をしない中立的なホームページコンサルティングのパイオニアです。

文責:ホームページコンサルタント永友事務所