Microsoft Edge(エッジ/エッヂ)で「このページを表示できません」と表示されたときの対応について記します。
Microsoft Edgeで「このページを表示できません」と表示されてお困りの方に少しでもお役に立てればと思います。
※あくまで個人的な対応法ですのでご了解ください。

1、経緯と症状

Windows10が搭載されたパソコンを新規購入しました。
「Microsoft Edge」というのが新しいブラウザである(Internet Explorerの後継ブラウザである)と聞いていたので、さっそくEdgeでホームページを閲覧しようとしました。

なおネット回線はイーサネット(有線LAN)を利用しています。

任意のページを開こうとすると、数秒経ってから「このページを表示できません」と表示されてしまいます。

Edgeこのページを表示できません

その後「最新の情報に更新」という、Edgeのアドレスバーの左にあるクルっとしたボタンを押すと、表示されることが多いです。
ただし、「最新の情報に更新」というボタンを押しても、ページが開けない(つまり「このページを表示できません」と表示されたままの状態になる)ことも多いです。

ホームページを見るという、最も基本的なパソコン操作において、いちいち「このページを表示できません」と表示されることが結構なストレスになりました。

  • ネットワークのトラブルシューティングを見る
  • ルーターの電源のオンオフをする
  • 閲覧履歴の削除をする

など、Edgeの不具合についてネット検索で出てきた解決法を概ね試しましたが、解決に至りませんでした。

2、解消法

「Edgeの不具合についてネット検索で出てきた解決法」において、「最終的にはウィンドウズの入れ直しになる」等の記載があり、既にパソコンの各種セッティングなどを済ませていた私は途方にくれました。

私は「そもそもEdgeを使わない」ことに決めました。Firefox(ファイアフォックス)という、パソコンを買い替えるまではずっと使っていたブラウザを改めて使うことにしました。Edgeとは全く別のブラウザです。

Firefoxは無償でダウンロードできるブラウザです。いまは、Firefoxを使ってネットの閲覧をしていますし、「このページを表示できません」等の表示も出ないのでストレスなくネット閲覧ができます。

Edgeで「このページを表示できません」と表示されて、それを何とか解決しようとしましたが、私はEdgeを使いたいのではなくストレスなくネットを使いたいだけなのだと改めて気づき、「そもそもEdgeを使わない」ことにしました。

根本的な「解決法」ではなく、「解消法」と書いたのはそのためです。

3、その後…

現在もブラウザとしてもっぱらFirefoxを使っていますが、仕事柄、どうしてもEdgeを使わなければならないことがあり、改めてこの「Microsoft Edgeでこのページを表示できませんと表示された」という問題を考えました。

その時、「そもそも今使っているルーターがWindows10に対応していないのではないか?」という、極めて基本的なことに気づきました。速やかにビックカメラ藤沢店に赴き、Windows10対応のルーター「ETG3-RA」(アイ・オー・データ社製)を購入してネット接続したところ、Edgeで普通にホームページを閲覧することが出来ました

なぜWindows10に対応していないルーター(それまで使っていたルーター)でFirefoxで閲覧できたかは、私にもわかりません。ただ、OSとブラウザとルーターの相性の問題なのかなと思っています。

このブログ『Microsoft Edgeで「このページを表示できません」と表示されたときの対応』の結論は2点です。くれぐれも私個人的な対応法ですのでご了解ください。

  1. Edgeではなく他のブラウザを使う方法もある
  2. Windows10対応のルーターに買い替える(今使っているルーターがそもそもWindows10に対応するかを確認する)

Microsoft Edgeで「このページを表示できません」と表示されてお困りの方に参考になれば幸いです。



関連するページ

わかりやすいホームページ相談 永友一朗公式ブログ

わかりやすいホームページ相談(中小企業Web活用のコンサルティング)

「中小企業Web活用に特化した」「わかりやすい」コンサルタントとしてホームページコンサルティング、セミナー講師、執筆、審議会委員等を務めています。
またソーシャルメディア(SNS)リスク・コンプライアンス研修講師としてビールメーカー様/マスコミ関連企業様/交通インフラ系企業労組様/化学メーカー様などにご用命いただき社員研修の講師を務めています。

ホームページコンサルタント永友事務所はWeb制作会社ではなく、中小企業・起業家様のホームページ改善(Web活用)に特化したコンサルティング専業事務所で、ホームページ制作業務をしない中立的なホームページコンサルティングのパイオニアです。

文責:ホームページコンサルタント永友事務所